河内町廃校フィージビリティスタディ調査

A 第2学年 0K5A3228

茨城県河内町は少子化に対応するために2017年3月、かわち学園という小中一貫校を完成させました。次は廃校をいかに利用していくかが課題となっています。当社は今後の利用形態への対応も兼ねた、フィージビリティスタディを含む河内町の廃校調査を行いました。2017年11月に開設した「ドローンフィールドかわち」等、廃校利用を進めるうえでのひとつの成果につながりました。